暁星小学校(兄弟) 母親

暁星小学校(兄弟) 母親

“ぜひとも、先生にすべてをお任せして、合格をかち取ってください”

私どもが数ある幼児教室の中から「英心幼児教室センター」 を選んだのは、「共働きだからとあきらめないで!」という、その一言でした。実は、英心に伺う前にある幼児教室にお話を聞きに行ったことがあり、そのときの先生の言葉が忘れられなかったからです。 私が仕事をしており、仕事が休みの土曜日にしか子どもを通わせられないと申しますと、「週一回では私立は無理です。合格したいのなら、仕事をお辞めなさい。」 と、会ってもいない子どもの合否を、受験する前に決められてしまいました。
今思い返すと、その時のくやしさ、せつない思いが、私を最後まで頑張らせたのだと思います。
英心には、受験1年前の11月から通い始め、受験が終わるまで子どもと一緒に多くのことを体験しました。それまで何気なく過ごしていた親子の時間が一変し、密度の濃い1年間を送ったと思います。お正月やひな祭り、端午の節句、七夕など季節の行事も子どもと一緒に行いました。でも、それが本来の生活なのですが・・。子どもにとって実体験に勝るものはないと考えます。このお受験生活では、子どもだけでなく親の私どもも、先生から本当にさまざまなことを教えていただきました。
受験前日の先生の子どもたちへのお話を聞き、先生の優しさや子どもを想う気持ちを本当に感じました。もちろん、それまで先生の厳しい言葉に落ち込んだり、子どもの成績にあきらめかけたりしたことも幾度となくありましたが、先生を信じて「絶対に合格する!!」という強い気持ちを最後の最後まで持ち続けたことが、第一志望校合格につながったのだと思います。先生には心より感謝しております。
これから小学校受験をお考えのお父さま・お母さまも、ぜひとも、先生にすべてをお任せして、合格をかち取ってください。
「英心幼児教育センター」を選んで間違いはありません。