夢は叶う!国立学園小学校合格体験記☆【塾選びの失敗はお受験の失敗!】〔体験したことのないお受験指導〕幼稚園児・4月,5月生まれが有利な小学校受験、保育園児でも早生まれでも[塾]次第_[体験の日]のご縁で夢を実現!

国立学園小学校(女児) 母親

一人ひとりに合ったご指導は まさに目から鱗が落ちる授業_第一希望に合格できたのも英心でのご指導のおかげです

わが娘が年中に上がった時に、幼稚園の先生から「もし小学校受験を考えるなら、そろそろどこかの幼児教室に通ってください。」と言われ、真剣に家族で話し合いました。家族全員の意見として中学高校が続いている一貫教育校ではなく中学受験のできる共学校を志望し、いくつかの幼児教室を見学、体験させていただきましたが納得できずにいたところ、縁あって英心にうかがう機会を得ました。まず、こちらの志望理由や家族の事情(共働きであること)等々を相談したところ、木暮先生から「共働きの方も沢山いらっしゃいます。中学受験ができる学校の中で通学時間等を考えると、国立学園、聖徳学園、宝仙学園があります。」とアドバイスを頂き、また木暮先生が、受験当日まで責任をもってご指導いただけると伺いさっそく入室しました。体験授業では他の幼児教室と一線を画し、木暮先生が個々の性格や実力を的確に把握し全体の中で一人一人に合った指導をされ、まさに目から鱗が落ちる授業でした。娘も集中しあっという間の90分でした。その後、年長クラス受験直前コースになっても男女子校共学校といった区別をせず、どの学校にも通用する思考力と集中力が身につきました。学習相談はいつでも先生に直接伺うことができ、単に、小学校に合格するというだけでなく、入学後もその子供にあった小学校を選択できるよう常に情報を収集分析されているのでとても助かりました。その結果、第一志望に合格しました。入学後も授業の中に英心で教わった事が出てくるので娘は難なくこなすことができ、勉強はもちろんのびのびと学校生活を楽しんでおり、先日の個人面接のときも担任の先生から「学力だけでなく、いろいろな面において意欲的でのびのびしています。とてもいい幼児教室に通われましたね。今の段階では何も申し上げることはありません。このまま進みましょう。」とほめられました。縁があり英心に通うことができ、娘の教育について家族全員の協力が必要であることを学び、また幼児教育の段階で机に向かって勉強する習慣が身につき感謝しております。