通っていた幼児教室は助手の方が手を貸して下さり、本人も親もできる気でいたのですが…

通っていた幼児教室は助手の方が手を貸して下さり、本人も親もできる気でいたのですが…

年長クラスの11月からお世話になっております。
それまで通っていた幼児教室は、助手の方が手を貸して下さり、本人も親もできる気でいたのですが、実はよく分からないままのようでした。
そんな折、会社の上司からご紹介いただき、英心を知りました。
こちらは自分で聞いて、立って答案を持って行って、やっと先生に見ていただけるという授業形式でした。
最初は戸惑っていた息子でしたが、先生に乗せられ、できないながらも答案を持って行くようになり、近頃では花丸もいただけるまでになりました。
自発性や協調性を養っていただき、大変感謝しています。
小学校に上がるまでは、「生きる力」の基礎を培う大事な期間だと思います。
志望校は、子どもの性格や適性を視野にアドバイスいただき、納得して決めることができました。
もちろん、受験の結果も大事ですが、それ以上に大切なものを教えていただいているように感じています。