【小学校受験情報】お受験の悩み相談は指導歴30年の塾長が解決〔吉祥寺英心@塾〕

本音と建て前_“本校は通学制限を設けていません”

【言葉の裏側にある真実】_
毎年のように学校説明会で“通学時間の制限はあるのでしょうか?”と質問される方がいますが、多くの学校では“設けていません”と回答されます。
国立大附属小学校はもとより、「ドアtoドアで60分以内」と明確にしている私立小学校もありますが、明確にしていない私立小学校においては“それぞれのご家庭の良識に委ねます”との言葉が裏側に秘められているのです。
事実、通学に1時間30分もかかる居住地から山の手の有名私立女子校を受験。
面接で“通学時間をどう考えていますか。”との質問に、塾のアドバイス通りに回答して校長先生からお説教された他塾の親御様もいます。
通学時間を設けている私立小学校の説明会で“昨年は金沢からの受験生がいましたがいったい何を考えてのことでしょうかね。”とおっしゃったそうですが、まさか金沢から通学する前提ではないにせよ、願書の時点でNGですね。
その私立小学校の受付の際、通学時間を指摘され“失礼しました。”とその場で二本線で書き直したお母様もいらっしゃいましたが、そういうことではないのですが…。