【小学校受験情報】お受験の悩み相談は指導歴30年の塾長が解決〔吉祥寺英心@塾〕

『塾臭さ』を取り払い子ども本来の姿を取り戻す…

【秀でた学習力】よりも【心豊かな人間性や子どもなりの潜在的能力】を考査の対象としている私立小学校(主としてノンペーパー校)では、入学後1年間は学習指導を控え、生活面に重きを置いた学校生活を過ごさせることで【塾臭さ】を取り払い、子ども本来の伸び伸び、生き生きとした姿を取り戻すことを重点目標として指導している私立小学校もあります。
ペーパー重視校を目指すにせよ、ノンペーパー校を目指すにせよ、小学校を受験する準備の過程で『塾臭さ』を身に着けなければよいだけのことなのですが…。
何のために小学校受験をするのか、させるのか。
お子様のためにも小学校受験を志したスタート地点に立ち返ってみるのもよろしいのではないでしょうか。
念願の合格を果たし、入学が叶った後に『こんなはずではなかった』と後悔をしないためにも…。